COUNTER

352435

INTERNATIONAL EXCHANGE COUNTER

※SGH指定後の国際交流の状況

〇DEPARTURE 578名
※海外研修などに参加した生徒の数
アメリカロシアオーストラリアタイ中国韓国デンマークミャンマーベトナムフィリピンカンボジアインドネシアタンザニアイギリスベラルーシカナダニュージーランド


〇ARRIVAL   74名
※受け入れた留学生等の数
ミャンマーカナダタイモンゴルデンマークインドアメリカカンボジア
 

日誌

5回生 C探究(キャリア課題探究)
2019/08/22

札幌学院大学中村裕子先生来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
 「運を強くする方法」を探究している5回生の班が、フィールドワーク先から先生を連れてきてしまいました。夏休み中、札幌学院大学に出かけてお話を伺い、今日はそのつづきのご指導のため中村先生がいらっしゃったのです。
 このあと、他の生徒とも探究面談をしていただきました。中村先生、ありがとうございます!

16:00 | 投票する | 投票数(5)
2019/07/22

5回生C探究 校内ヒアリング

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
 地域より約30名の講師をお招きし、自分たちの探究テーマについて説明しご意見をいただきました。
 今回の「校内ヒアリング」の目的は、初対面の大人に自分たちの考えを正確に伝え、コミュニケーションする能力を身に付けることと、夏季フィールドワークに向けて、学校外の方との対話に対する心理的障壁を取り除くことです。
 さらに、できるだけ生徒が言語化できるよう、講師のみなさまには「大人が話しすぎない」という面倒なお願いをしています。どのテーブルでも、生徒が話しやすいように促していただきました。みなさまのご協力により、充実した時間となりました。

※登別市役所、登別市社会福祉協議会、町内会、民生委員のみなさまにご協力いただきました。
※室蘭民報7月23日版に掲載されました。
室蘭民報webサイト
14:30 | 投票する | 投票数(2)
2019/07/19

5回生C探究 取材ワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
 NUMERO DEUX 代表の石川伸一氏を講師にお招きし、取材ワークショップを実施しました。
 石川氏は紙をはじめとする各種メディア制作の経験をお持ちの方で、今回は紙面の編集方針決定からそれにもとづく取材対象へのアプローチの仕方についてご指導いただきました。

 生徒たちは、夏季フィールドワークを前に調査対象へのアプローチの仕方や事前準備の大切さについて理解を深めました。

14:30 | 投票する | 投票数(2)
2019/06/21

探究についての校内ヒアリング

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
 4~6校時の授業を見学するため、10名ものお客さまが来校されました。

 それぞれ専門分野に深い造詣をお持ちの方なので、お昼休みと放課後を利用して有志生徒との面談をお願いしました。
 5回生は5名がそれぞれの探究についてアドバイスをいただきました。画像の5回生は、教育業界の社会人5名を独り占めして熱のこもった話を繰り広げていました。

12:40 | 投票する | 投票数(2)
2019/05/08

5回生C探究 導入指導2

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
「現代文B」と「家庭基礎」の合同授業で、キャリア課題探究の導入指導(2回目)を行いました。

まず、5回生全員に本時の流れが説明され、そのあとでクラスごとに分かれて活動しました。どの生徒も課題探究を「自分事」として考えるようになってきました。なかなかテーマを設定できない生徒もいますが、それも「自分事」でのめり込めるテーマを考えているためです。

テーマ設定の締切は、1学期中間考査。まだしばらくは時間があるので、よく考えて納得できるテーマを設定してほしいと思います。

【活動の流れ】
1.連休前のアンケートで生徒たちから上がってきた疑問や不安への回答
2.生徒たちが考えている探究キーワードを全体で共有
3.(1.0) 探究班の確定(5回生は生徒一人による探究がほとんどです)
4.(2.0) 探究キーワードを挙げるブレインストーミング
5.(2.1) 探究計画作成
※(1.0)(2.0) は必須。(2.1) まで進む生徒も多く見られました。
0508キャリア.pdf
10:40 | 投票する | 投票数(4) | 今日の出来事
2019/04/26

5回生C探究 文献調査

Tweet ThisSend to Facebook | by 登別明日HP担当
5回生は、大型連休中に文献調査を行います。
文献は、cinii(サイニィ)などのwebサイトを活用して選びました。

探究テーマの設定は、授業時間外の活動を主として進めています。
【活動の流れ】
1.春休みから約ひと月の間、探究テーマを模索
(前年度末に資料を配布し、アンケート形式でおおまかな候補を挙げる)
2.大型連休では関心ある分野に関する情報を収集
(cinii などを使って読みたい文献を探し、連休前にフォームへ送信 →生徒名を除いた文献一覧をご覧いただけます
3.1学期中間考査までに探究テーマを設定

※「1」と「2」の間に導入指導1(4/20、授業として実施)がありました。
※連休後に探究テーマ設定に向けた指導を授業として実施する予定です。
15:30 | 投票する | 投票数(6)
2019/04/20

5回生C探究 導入指導1

Tweet ThisSend to Facebook | by netcommons管理者
 「現代文B」と「世界史A」の合同授業で、キャリア課題探究の導入指導を行いました。

4回生L探究の導入指導(4/16実施)の内容に加えて次のものが提示されました。
(4回生については、もう1時間使って説明します)

1、AKB 課題探究マトリックス
2、月ごとの年間スケジュール
3、課題探究ゴールデンウィークの計画 ※押すと送信用フォームに進めます。5回生は5/7までに送信または配布した用紙で提出してください。

0420キャリア.pdf探究マトリックスと年間スケジュール(配布物のデータはこちらにあります)
10:51 | 投票する | 投票数(7)