COUNTER

498805

INTERNATIONAL EXCHANGE COUNTER

※SGH指定後の国際交流の状況

〇DEPARTURE 578名
※海外研修などに参加した生徒の数
アメリカロシアオーストラリアタイ中国韓国デンマークミャンマーベトナムフィリピンカンボジアインドネシアタンザニアイギリスベラルーシカナダニュージーランド


〇ARRIVAL   74名
※受け入れた留学生等の数
ミャンマーカナダタイモンゴルデンマークインドアメリカカンボジア
 

緊急のお知らせ

 

 

新着情報

 

日誌

Akebi diary >> 記事詳細

2020/05/27

第2回卒業生によるオンライン進路座談会

| by 登別明日HP担当

 第2回のオンライン進路座談会は、5月26日(火)講師に本校2017年卒業の関西学院大学国際学部3年生(本校卒業生)藤江眞優香さんを迎え開催しました。
 インターン中の多忙の中、インターン先からの配信となり、充実した大学生活が伝わってきました。スライドを用意していただき、大学の特色や大学選択の説明をわかりやすく説明してくれました。今回8名の生徒と9名の教諭が出席し、たくさんの質問があり、1時間の座談会はあっという間に終わりました。
 今後、関大・中央と続きます。また第2期は、看護系の大学や専門学校を予定しています。

Q&A 
 Q 大学に入学してから、指定校推薦と一般入試との学力差を感じたことはありますか?
 A 英語の授業が週4回、第2外国語の授業が2回ありますが、英語に関しては自分のレベルに合わせて授業が受けられるので特に感じたことはありません。  
 英検やTOEIC等の資格は、授業免除に利用できたり、留学する際の審査に使用されるので、高いスコアであることが望ましいです。持っている学生は、たくさんいます。
 Q 留学はしましたか?
 A 留学は卒業のための必須条件になっています。私はカナダに中期留学をしました。(他に短期・交換・長期がある。)カナダでは大学に通い、英語のレポートの書き方、的確に伝わる実用的な英語を勉強しました。
  留学もそうですが、北海道を出て関西の大学に来ることなど、0からはじめ、チャンスをつかめる機会がたくさんでき、得られる情報も大きいと思います。旅行としては、ベトナム、カンボジア、タイやメキシコなどにも行きました。

  


11:00 | 投票する | 投票数(2)